No.1(前半) ハウスチャーチオアシス岡山だより

ハウスチヤーチオアシスグループでは、岡山が新しく活動を開始いたしました。

今回と次回(来週)はハウスチヤーチオアシス岡山からのお便りを紹介いたします。これからもハウスチャーチオアシス岡山をよろしくお願いいたします。

 

****************************************

No.1(前半) ハウスチャーチオアシス岡山だより   2021.7.3

****************************************

みなさま、お元気ですか? 岡山在住の木村美智代と言います。ハウスチャーチオアシス岡山は、広島・神奈川の姉妹チャーチとして、7月からスタートいたしました。

※ハウスチャーチオアシス岡山に至るまでの経過。

1989年 岡山カトリック教会で洗礼。ヘルプライン岡山を主宰し、国内外に  援助の手を伸べる。また、認定心理士や産業カウンセラーとしても教会内外で活動

2018年2月16日 プロテスタントに改宗。

2018年 ハーベストタイム・ミニストリー聖書塾入門講座受講。

2019年 ハーベストタイム・ミニストリーズ 聖書塾成長セミナー終了。

2019年4月~2020年11月 聖書塾神学講座37期生受講・卒業。

2019年6月~ “美袋の集い”開催(第二・第四土曜日)只今はコロナのため休止中。

2021年7月~ ハウスチャーチ・オアシス岡山スタート。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ハウスチャーチ岡山の目指すこと。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

聖書に示されている終末期に入っているとされています。“エゼキエル書”や”ダニエル書“の記述の成就が近づいているとされています。新約聖書の最後の預言書とされる”ヨハネの黙示録“はこれから起こるであろうことが書かれています。今、イスラエルを滅亡させようと、イスラム原理主義がイランの力を借りて攻撃をあらわにしています。それに加担を示すロシア・トルコ。事実を伝えないメディア。みなさんはどこまで真実を読み取っていますか? 私たちの将来はどのようになっていくのでしょうか?

聖書の視点に立って、できるだけお伝えしたいと思います。

これから思いもかけないことが起こる、人間の予測不可能なことが起こると不安ばかりを煽っていては毎日がとても辛いものになります。

神様は決して人間の不幸は望んでおられないのです。

神の似姿に人間をお造りになり、とても私たちを愛してくださっているのです。

神の一人子であるイエス・キリストを私たちの罪のために十字架にかけられたほど、私たちを愛しておられるのです。私たちには神様がちゃんとした計画を用いられるのです。

そうした神様の愛をみなさんにお伝えしていきます。

それを信じるかどうかはあなたと神様との関係になります。

神様の愛に生きることのすばらしさと、将来約束されている希望を、ひとりでも多くの方にお伝えできればと、おたよりをさせていただきます。

後半は、次回来週に続きます。

愛のしずくの一滴一滴が少しずつ溜まって、大きな心のオアシスになりますように”