小夜なきどりの歌  天国を想うと

天国を想うと、喜びで満たされます

私は天国で図書の仕事に就きたい

まだまだ知らないあなたの事とが書いてある本を読みたい。

この地上で理解できなかった聖書のことを、詳しく知りたい。

栄光の体とはどんなものでしょう

ヘブライ語は難しいですか

家はどんなでしょう

衣は白い素敵な生地でしょう

聖なるかな、聖なるかなの大合唱は素晴らしいでしょう。

天国でもやることは満載、

賛美に、感謝に、霊的分かち合い、

ある人が言いました。天国ではイエスの麗しさを眺めているだけと、

いえいえ、天国でも任された仕事がありますよ。

時間の感覚が違うから、いいようがないけれども、やっぱり、

天国でも忙しくしているかもね

でもそれはとても充実し、平安で、喜びに満ちた瞬間、瞬間の積み重ねですね

天国に乞うご期待!