神様の葡萄畑NO.64 今年のテーマ聖句

新年あけましておめでとうございます

今年のテーマ聖句は

「私の祈りが御前への香として、

手を上げる祈りが夕べのささげものとして 

立ち上がりますように。

私の口に、見張りを置き、私の唇の戸を守ってください。(詩篇141:2・3)」です。

唇の清められた者として生きてゆきたいというのが、今年のテーマです。一つの口から賛美と呪いは出ません。偽り、おもねり、不真実、へつらい、屁理屈、喧噪を捨て、真実で、あたたかく、丁寧、親切、寛容、善意、でありたいと思います。聖霊の実がなることを望んで、毎朝祈ります。

世はどんどん混迷してゆきますが、その中にあって、いつも神を親しく思い、平安で喜ばしい日常を送って参りたいと思います。

ズームの霊的姉妹達は、どの方も、真摯に神を求め、深い分かち合いができていることを心より感謝しております。また、今年も、三位一体の神を中心とした交わりの良き時を持てることに嬉しさを感じています。

今年もよろしくお願いします。

年始のあいさつにかえて