神様の葡萄畑NO77 完全な癒しを目指して待っている間にしている事

NO75で体験している症状の会以前ですが、癒しの継続の為に以下の9項目を続けています。

1,血潮の宣言(ヘブル9:12)

2,悪霊追い出し(ロマ16:20)

3,悔い改めをしたこと。主には神への不信仰(み言葉への疑い ヤコブ1:6、恐れ ヨシュア1:9)、高ぶり(エゼキエル27章)、人に対しては赦さない思い(マタイ18:22)など。

4,権威による(ルカ10:19)、癒されたというみ言葉の宣言(Ⅰペテロ2:24・マルコ16:18)

5,神への感謝(Ⅰテサロニケ5:1)8、と賛美(詩篇96:4)、栄光を帰すこと(ルカ2:14)

6,心からの献金(マラキ3:10~11 盗んだものを帰す)

7,異言で祈る(御心通りの祈り ロマ8:26)

8,拡大鏡で問題を見続けるのをやめて(思いわずらわず ピリピ4:6)、心の習慣をみ言葉に変える。(ロマ12:2)

9,信仰の行動をとる(ヤコブ2:22)

信仰告白の基礎は

マルコ11:23~24 23まことにまことにあなた方に言います。この山に向かって「立ち上がって海に入れ」と言い、心の中で疑わず、自分の言ったとおりになると信じる者には、その通りになるのです。24ですから、あなた方に言います。あなた方が祈り求めるものはすでに得たと信じなさい。そうすればその通りになります。

私が恵那レーマミニストリーで繰り返し教えられたことは、今の現実を見るのではなく、す

でに霊的世界では終わっているということ信じ、癒しが現実になるまで言い続ける事です。

現実になるまでは不信仰による葛藤がありますが、この葛藤の戦いによる苦しみはイエ

スの十字架を体験するものです。この体験を通して癒しを継続してゆきたいと思います。

これらのことに導いて下さった神に感謝。

神にすべての栄光を帰し、ほめたたえます。