ライン祈りグループ「シャローム」のお知らせ

ハウスチャーチオアシスグループではラインによる祈りのグループ ―シャローム― を開きました。

それぞれの祈りの課題を挙げて、要請があれば、各自、それを受け取った時に、自分の場所で執り成しの祈りをします。そして祈られた方は、ライン上で、祈りの結果を報告したり、証ししたりします。

祈りの姿勢として大切なことは、{~してください}ではなく、エペソ1:3にあるように私たちはすでに天ではすべての霊的祝福をいただいているので、それを地上で現実化するように、信仰を持って、宣言する事です。(宣言の内容は神様の葡萄畑N84に例を挙げています)

私の場合は午前・午後6時55分~と午後2時に祈ります。日常生活の中でうっかり忘れないようにアラームをかけています。

祈ってほしいことがあれば、問い合わせのページから連絡ください。匿名でラインにのせてメンバーで祈ります。